本文へスキップ

MLPとは

MLPとは



MLPとは

MLP(Master Limited Partnership:マスター・リミテッド・パートナーシップ)とは、ニューヨーク証券取引所やNASDAQなどの金融商品取引所に上場しているエネルギー資源関連資産への投資によって配当を受け取る金融商品のことです。REITと形態が似ており、REITが不動産への投資によって収益を上げているのに対し、MLPはエネルギー資源関連資産への投資によって収益を上げており、株式ではなく資源を輸送するパイプラインや貯蔵施設、精製施設などに投資しているのが特徴です。日本では投資信託を通じてMLPに投資することができます。



MLPの見方

MLPの動向は、下記のMLP指数で見るのが一般的で、原油価格などのコモディティ価格に左右されやすい面があります。

  • 原油価格などコモディティ価格が下落すれば敬遠されて下落要因
  • 原油価格などコモディティ価格が上昇すれば注目されて上昇要因

となります。



MLP指数とは

MLP指数とは、米国のアレリアン社が算出しているMLPの動きを示すMLPの代表的な指数のことです。本指数は、1995年12月29日を基準日(基準値100)として、ニューヨーク証券取引所に上場しているMLP50銘柄で構成されています。











株式マーケットデータ

市場の相場や需給を把握する際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

株式投資大百科

株式投資の総合サイトです。

← CRB指数とは(解説と見方)へ戻る | トップ | OVX(原油VIX指数)へ進む →


※その他「商品(コモディティ)」に関する記事は以下


ナビゲーション